スポンサーサイト

Posted by VFR1200F on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇山に行ってきました

Posted by VFR1200F on 16.2011 バイク道中記 2 comments 0 trackback
( ゚▽゚)/こんばんわ

12日午後から15日にかけて博多、阿蘇山に行ってきました
(博多は万葉の湯という温泉施設があったので拠点にさせていただきました)

12日は午前中仕事、午後はバイク屋に駆け込み簡易点検・・・

距離が半端じゃないのでタイヤの空気圧は多めにしてもらいました
(まだ3000キロしか走ってなくても、念には念を)

流石にお盆前ということで予想通りの渋滞にひっかかりましたが

滋賀県・大津に到着(ここまでで約300キロ)

東横インで素泊まり(予定通りに行けるかわからなかったので予約しなかったんですよね)

AM5時でないと、チェックアウトできない事が失策でしたが

5時と同時に出発!!

案の定、大山崎~宝塚まで渋滞に・・・( ノД`)シクシク…
(もっと早い時間に出ればすんなり行ける筈だったのに)

神戸から中国自動車道に入り、次第に渋滞が少なくなっていきスムーズに・・・

山の中を突っ切る感じなので、正直カーブ&勾配多くてイヤですが

渋滞の中を抜けるよりは全然マシですから我慢我慢w

お陰で16時には博多・万葉の湯に到着

福岡ICから万葉の湯までの間で道に迷ったのは言うまでもなく・・・・
(都市高速にのったら目的地過ぎるまで降りれないんだもんorz)

13日、朝5時頃出発して阿蘇へ
(天気が崩れる予報だったので、時間かかると思い早めに出発)

米塚からの光景


7時過ぎに阿蘇山へ到着

早過ぎて売店はおろか、火口付近への道路も閉鎖中・・・
(ツーリングマップルに時間帯は書いてなかったからねorz)
DSC_0088.jpg

少し休憩していたら、売店が開きだしたのでお土産を買うことに・・・

お土産を買っている間に雨が次第に強くなっていき、お手上げ状態orz

火口に行くのを断念しようかと思っていたら、雨がピタっと止んだので出発!!
DSC_0091.jpg

霧で何も見えはしませんが、それでもいけただけでも満足w
DSC_0095.jpg
帰りはやまなみハイウェイを通って、大分・湯布院方面へ

霧で何にも見えな~いって感じだったので、必死で前の車についていきました(ノω=;)。。。
(そうでもしなかったら、私のせいで大渋滞は間違いなく起きたでしょうね)

福岡までもう1時間かな~ってあたりで休んでいたら雷雨が・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ
(本当に雨に良く当たる・・・)

14時くらいに再び万葉の湯へ到着し、休憩後に中洲川端へ

私の住んでいるところで屋台なんて、まずお目にかかれないので

なんか新鮮な光景ですw
DSC_0098.jpg
14日、AM1時40分に万葉の湯を出発し、来た道を帰ることに
(山陽側は渋滞が予想されるので)

宝塚で渋滞にひっかかると思われたのですが、予想を裏切るスムーズな進行
(車の台数は半端じゃありませんが、流れは良かったですね)

草津~竜王間で渋滞があっただけで、あとは本当に予想を裏切る展開で

15日の夜に帰宅・・・・が17時には帰宅できちゃいましたヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

とは、言っても片道約1000キロ、休憩含めて15時間ですけどねwww

家に帰った途端、糸が切れたように布団に入り、夕飯も食べずに爆睡しちゃいましたw

明日から仕事だから何とか動けるようにしなくては・・・・( ̄_ ̄|||)どよ~ん


オマケ:信on九州プレイヤーさんが絶賛の白熊アイスを食べてきました

やっと見つけた~って、何か違うけど・・・
シュークリーム&旭山動物園って北海道じゃ?
DSC_0083.jpg

正解はこちらでしたねwww
(九州名物って書いてあるしw)
DSC_0097.jpg
数日かけないとキツイ、巨大サイズがあるそうですが、鹿児島に行くことができたら

拝んでみたいと思いますw
(その頃には無くなっていそうですがw)
スポンサーサイト

雨の中のいろは坂

Posted by VFR1200F on 07.2011 バイク道中記 0 comments 0 trackback
( ゚▽゚)/こんばんわ

昨日、今日といろは坂に行ってきました
DSC_0074.jpg
昨日はどしゃ降りの雨の中で下り・・・・(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル
(霧が凄いし、路面は水が流れているのでチキン走行でした)

沼田から合羽を着てはいたので濡れはしませんでしたが

沼田~鹿沼間がずっと雨だったので大変でした( ノД`)シクシク…

更に宇都宮では宮祭りの真っ最中だったので

グランドスパ・南大門を目の前にしてグルグルと迂回するオマケつき・・・orz

今日はお昼ごろに天候が崩れだすと言う予報に従って早めに出発

明智平、竜頭の滝は晴れた天気で見ることができました
DSC_0081.jpg
途中、鬼押出に寄ったのですが、雨が降りそうだったのでそのままスルーヾ(;´▽`A``アセアセ

北軽井沢を走っている途中で降りそうな予感がしたので

急遽、道端で合羽を着る私・・・

合羽を着終えたと同時ににわか雨が・・・

予知能力でもあるのか?って言いたいぐらいに完璧なタイミングで雨対策を

していました(◎ー◎;)ビックリ

今年は走れば100%雨に当たる私ですが、今回は100%雨を予期して

対策を講じていた私でもありましたw
(というか、予期するくらいなら出かけるなと・・・orz)

関ヶ原と天授祈願

Posted by VFR1200F on 04.2011 信on道中記 2 comments 0 trackback
( ゚▽゚)/こんばんわ

昨日は一門の方々と一緒に関ヶ原の陣に行ってきました

まずは1の長宗我部
Nol11080307.jpg
開始早々に警護殉職!?って展開から一気に壊滅寸前にまで追い込まれました

しかし、少ない転生・与生気のピット作業中に何とか立て直してもらい

ごり押しながら勝利!ヾ(;´▽`A``アセアセ

2は美しさを語る宇喜多(史実もこんな感じだったの?w)

通したらアカン、全体術を1回は吹き矢の麻痺でしのぎ

2回目は通してしまいましたが、1に比べたら~って感じで倒せましたワーイε=ヾ(*・∀・)/
(耐性低下がどんどん付けられてしまうので定期的に解除してあげると良いかも)
Nol11080309.jpg

3の大谷・・・なんか1と2の印象が強かったせいか特に・・・って感じで勝てましたw
Nol11080311.jpg
多分、大谷の強さよりもそこまで行くことが面倒だったせいですねw

4の左近・・・ついに7体構成です(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

お供は痛いし、釣ってくるし、耐性下げてくるし、左近は痛いうえに付与消さないと

結界つきの陰陽さんでもアッサリ1発乙・・・

いきなり難易度が跳ね上がりましたね・・・・(つд;*)ニャン…

ここからは構成をちゃんと考えて挑まないと簡単には勝たせてくれないようです

さて、話が変わって新規で追加された上位目録の紹介

天授祈願・・・・味方全体への与気合(戦闘・野外使用可能)
Nol11080304.jpg
気合消費1000で味方全体に気合1000回復って感じでした

野外で使用しても同じようです(司馬さんの検証協力に感謝です)

私の雅楽の気合が4197だったので25%消費なのか固定なのかは不明
(技能欄見てものってないんですよね)

戦闘中のウェイトがウェイトマイナス弓持参で5でした(緑付与なし)

神典、雅楽には待望の気合回復技能

古神さんにとっては不愉快極まりない技能でしょうね・・・・
(神威は完全に死に技能ですよね)

正直、第一印象で判断すれば今回は本当にバランス調整したのか?コー○ー!!

って叫ぶ古神持ちさんいるとは思いますが
(昨日、使った直後はうかれていたのは事実w)

荒魂並みに結構使い方難しいと個人的には思います

理由は気合が減ってきた方の気合を回復するタイミングが

欲しい方の気合が減っているときに入れて上げないと意味が無いことです・・・

言葉で表現するのがヘタなので理解できにくいかと思いますが

気合が20%以下になっていて動けないアタッカーがいたとします。

その方が攻撃技能等を入力したいタイミングで天授祈願バーがきていれば

理想的と思います(アタッカーの攻撃バーの裏に天授祈願バー)

そうすることで気合消費の多い技能が入力できるはずです

でも、アタッカーの攻撃バー前に入っていたり

自身とアタッカーの順番が完全に反対側にいるような流れだと

アタッカーが○○の技能入力から攻撃順がくるまで

自身が天授祈願を入力してからそれが発動するまでの間に

気合韻がある状態だと気合って結構回復しているものです

なので雑魚狩りや残り数が少ない状況下では気にせず入力して良いと思いますが

ボス戦で開始早々から闇雲にできる技能ではないと私は考えています(*^ー゚)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。